肩、腰、膝などの痛みのことならやましなおの整骨院におまかせください!

ご予約や当院についてお気軽にお問い合わせください。

075-572-1277

熱中症 脱水症状 対策!! 正しい水分補給の仕方をご存知ですか!?

皆さんこんにちは!山科区小野にある、

 

やましなおの整骨院の田中です!

 

 

雨の多い時期ですね・・・体調の方はいかがでしょうか?^^

 

夏も近づいてきて暑い日が続いているので、

 

熱中症などが多い季節になってきます。(>_<)

 

そこで一番大切になってくるのが水分補給ですよね!♪

 

年代によって異なりますが、

 

 

人の身体は“60%が水分で占めていると言われています。”

 

 

この身体に必要な水分が

 

“1%でも不足してしまうと喉が渇き、”

 

 

“5%失うと熱中症や脱水症状、最悪の場合死に至る”

 

 

こともあるのですよ(>_<)

 

 

これからの時期物凄く大事な事ですよね^^

 

 

なので、今回のブログは、

 

なぜ水分が身体にとって大事なのかを説明したうえで、

 

 

“熱中症 脱水症状対策 正しい水分補給の仕方”

 

をお伝えしていこうと思います^^

 

熱中症 脱水症状 対策!! 正しい水分補給の仕方をご存知ですか!? その1

 

 

水は人間にとって最も重要な栄養素です。”

 

多くの人は、一部のビタミンや他の栄養素を摂取しなくても、

 

 

数週間または数ヵ月間、悪影響を受けることなく生きていくことができます。

 

 

しかし、水なしでは、長く生きることができません。

 

 

私たちの身体は毎日大量の水分を失っており、

 

 

それを補う必要があるからです。

 

 

水は、消化、吸収、循環、排泄機能を含む身体機能を,

 

維持することにかなり重要です。

 

 

栄養素や老廃物の輸送にも水分が必要であり、

 

 

”何よりも体温を維持する上で主要な役割を果たしているのですよ!!”

 

 

熱中症 脱水症状 対策!! 正しい水分補給の仕方をご存知ですか!? その2

 

 

水分補給

 

 

“水分を摂取してもそれが体に浸透するのに20分ほどかかると言われています。”

 

 

また、一度にたくさんの水分を摂っても、体はうまく吸収することができません。

 

 

つまり、水分はこまめに少しずつ、

 

 

“のどが渇いたと感じていなくても意識的に摂ることが大切なのです。”

 

 

また、特に水分補給が必要とされるタイミングとして、

 

 

スポーツ中及びその前後、入浴前後が挙げられています。

 

 

夏の日中など汗をたくさんかいた際には、水分補給はもちろんですが、

 

 

 

適度な塩分の補給も大事ですね♪

 

 

 

熱中症 脱水症状 対策!! 正しい水分補給の仕方をご存知ですか!? その3

 

 

水分補給 注意点

 

実は、”アルコールや多量のカフェインを含む飲み物”

 

 

には“利尿効果”がある為、

 

 

かえって脱水、血液ドロドロを招くことになります。

 

 

こうした飲み物では期待する水分補給はできていません。

 

 

かえって、熱中症や脱水症状を引き起こす
原因にもなります。

 

 

熱中症 脱水症状 対策!! 正しい水分補給の仕方をご存知ですか!? まとめ

 

いかがでしたか?

 

①栄養素や老廃物の輸送にも水分が必要

 

②何よりも体温を維持する上で主要な役割

 

③水分を摂取しても身体に浸透するのに20分かかる

 

④アルコールやカフェインは水分にならない

 

 

ぜひ参考にしてみてくださいね^^

 

正しい水分補給をしながら、

 

熱中症や脱水症状に気を付けていきましょう!(^^)!

 

最後までお読みいただきありがとうございました♪♪